一人暮らしが寂しくて不安で孤独で寝れない!おすすめ対処の仕方5選!

 

確かに一人暮らしは寂しくて不安で孤独ですよね!人間は元々が社会的動物で、一人で生きていくことはできません。

 

あなたが「一人暮らしが寂しくて不安で孤独で寝れない」のは当然なんですよ。

みんなそう。私も同じ。

自分は人生に大満足でとても幸せな人間だと思っている人でさえ、時には寂しさがこみ上げて来る。大勢の人の中にいても孤独を感じ、不安なんです。あなただけではありませんので、心配しないでくださいね。

 

では、眠れるようになるにはどうしたら良いかを考えましょう。

一人暮らしが取るべき対策

 

防犯対策

一人暮らしの人が先ずしなければならない事は物理的な事です。心の安心は体の安全があってはじめて成り立つものだから。特に、女性は注意しないといけません。

ということで、そこから考えましょう。

あなたの家は安心して暮らせる場所ですか?空き巣や強盗や事件に遭う危険性はありませんか?部屋の玄関は?窓は?ベランダは?また、郵便受けは?全て大丈夫ですか?

 

複雑な現代社会は、心だけでなく環境もいろいろ問題だらけです。身も心も自分で守らなければならない時代。

念には念を入れて安全を確かめましょう。

緊急時安全対策

最近は自然災害が多発しています。

緊急時の対策というと高齢者の一人暮らしが思い浮かびますが、高齢者に限りません。

地震、台風、水害、地すべり、原発事故などなど数え上げればきりがないくらい発生していますよね。「備えあれば憂いなし」で、前もって備えをしておくと心が安らぎます。

 

不安がそれだけ減るということです。

あなたはちゃんと準備できていますか?緊急なときの連絡先、避難場所を決めてありますか?食料は確保していますか?普段から意識しておくことが大切です。

 

体の健康面の対策

さて、一人暮らしはとかくズボラに生きてしまう傾向があります。というと、自分は違うぞ!と怒られるかもしれませんが、あくまでも一般的なことを言っているだけですから気にしないでくださいね。

 

健康面と言えばやはり食事です。一人暮らしの食事作りはなかなか難しいところがありますね。

 

作っても余ってしまって、同じものを何日も食べないといけなくなったり、捨てたり、ご飯など炊く量が少ないとおいしくないんですよね。

そんなこんなで結局、外食をしたり、店屋物を食べたり、スーパーの弁当で済ませたり、、、になりがちです。

 

それはそれでいいと思いますが、問題は、健康のことを考えているかどうかということなんです。ちゃんとバランスのよい食事を食べるよう心がけてくださいね。

 

食事に必要な栄養素には、安炭水化物=身体と脳のガソリン、 たんぱく質=身体を作る栄養素、 脂質=脳の機能・ビタミンの運搬係、 ビタミン=身体の成長・心の健康、 ミネラル=吸収・利用・蓄積 などがあります。

 

睡眠と関係が深い食材は豆腐や納豆などの大豆製(メラトニンの素となるトリプトファンを含む)、サンマ・サバ・イワシ・マグロ・カツオなどの青魚、スジコ・たらこなどの魚卵(ビタミンB6を含む)、牛・豚などの赤み肉、バナナ、ニラ・ニンニク・玉ねぎなどの野菜類(ビタミンB6を含む)

 

 

これらの食材をバランスよく使って良質の睡眠が摂れるようにしてください。

 

以上3つの「 防犯対策」、「 緊急時全対策」、 「体の健康面の対策」は不安解消に大きくつながりますので、もし不備な点があれば改良してください。不安が解消したら気が楽になり眠り易くなりますから。

 

孤独と寂しさの対策

冒頭でも言いました。人間は社会的な動物で一人では生きていけないのですと。

そうなんですよね。人と話すのが苦手。なるべく一人で居たい。一人の時間が好き。と言っても、結局一人は不安だし、寂しいし、孤独なんです。

 

だから今回は、あえて人との交流に重点を置いた話を持ってきて、あなたがあなたの寂しさを孤独を解消して欲しいのです。

 

自分の住んでいる地域にはいろいろな社会活動がありますので、そこへ行ってみてください。そしてあなたの興味を引くものがあれば、関わりを持ってみることです。

 

趣味のサークル、ボランティア活動、、、などたくさんありますが、何でもよいです。

 

なんかやってみようかな位の気持ちで十分。きっかけを作ることが重要というわけ。一歩踏み出す勇気さえあれば、人生の問題は自分が思ったよりも案外すんなりと早く解決するものなんですよ!

 

ぜひ一歩を踏み出してください。行動しなければ何も変わりませんよ!

 

規則正しい生活をする

一人暮らしに限らず、規則正しい生活を心がける事は人生を健やかに生きるために必須のものです。朝起きて太陽の光を浴びることから始まって、夜床に就くまでの生活を振り返ってみてくださいね。

 

まとめ

 

いかがでしたか?今回は、いつもとは違った観点から不眠解消法を紹介しました。

人間は1人で生きていくことはできません。できないのですから、この際、勇気を出して他人と関わって見てください。案外、自分では気付かないうちに不眠が治っているかも!

 

不眠を解消するということは、つまるところ心が穏やかになる、気持ちが安定し安心することですから、上でお話ししたことは、本質から外れたことではないのです。

ぜひ実践して辛い不眠を解消し、幸せな人生を送ってくださいますように!心から願っています。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください